30代の息子が実家暮らしだと結婚できない?

 

 

息子さんが結婚できないのは実家暮らしだから?
そう疑問に思っている親御さんは結構いると聞きます。
では、実際のところ実家暮らしは原因になっているのでしょうか?

 

実家暮らしは家事ができないと思われている

共働きが多い現代、結婚しても家事を分担したいと思っている女性は多いです。
当然一人暮らしの経験があると必然的に「家事はできる」と思われているわけです。
ですが、一人暮らしであっても親御さんが近くに住んでいて面倒を見ていれば家事なんてなにもできません。
反対に同居していても親御さんがあまり手出しをしない家庭なら家事ができるようになります。
ですので、一人で身の回りのことができるようにさえしておけば同居や一人暮らしはあまり関係ないでしょう。
実際に、同居をしていても結婚している男性はたくさんいるのですから。

 

実家暮らし=過保護ではいけません

過保護に育てられている男性、マザコンの男性は女性に好かれません。
「一緒に住んではいるけどあの子のことは知らな〜い」くらいに放置している環境であれば実家暮らしであってもある程度の自立心は芽生えているでしょうから、いつでも家を出ることはできるでしょう。
そのような状態なら結婚できない理由は実家暮らしが原因ではないですね。

 

貯金はさせていますか?

あなたの息子さんは実家暮らしだからといって給料を全部趣味や遊びにつぎ込んではいませんか?
そんな状態だと家族を養わなければならない結婚生活なんて夢見ようとは思いません。
貯金を促すとか、生活費を少し家に入れさせるなど、自立心を植え付けさせてください。
自立していることが現れていれば実家暮らしが原因で女性と交際できないなんてことはありません。

 

節約の実家暮らしなら問題ありません

一人暮らしには家賃や生活費が必要になってくるので貯金なんてあまりできなくなりますよね。
貯金をする為に実家に住んでいるという息子さんであれば、無理に一人暮らしをさせる必要はありません。
「なぜ実家暮らし?」と聞かれて「一人暮らしはお金がかかる」「将来結婚するのに貯金している」そう答えることができれば問題はありません。

 

家政婦代わりの奥さんなら結婚する意味はありません

「一人暮らしをさせたら家事に困って結婚するだろう」
あなたはそんな考えは持ってはいませんか?
お互いが「ずっと一緒にいたい」と思えて一緒になる結婚が本当の幸せな結婚です。
そんな結婚をするくらいなら、実家において家事ができるように仕込むほうがよっぽど賢明なことではないでしょうか。

 

まとめ

実際、一人暮らしをしていた男性でも結婚したらなにもしなくなったという男性は結構いるものです。
反対に、実家にいる時は何もしなかったが、結婚してから家事をするようになったという男性もいます。
実家暮らしが結婚できない理由となっているのは親御さんが過保護にしている場合だけではないでしょうか。
あなたのご家庭はいかがですか?
もし独り立ちしていないと感じるのなら、今日から少しずつ独り立ちのサポートをしてあげてくだい。